Tokyo Midtown presents The Lifestyle MUSEUM podcast

福岡伸一さん_Tokyo Midtown presents The Lifestyle MUSEUM_vol.697

0:00
0:00
Rewind 15 seconds
Fast Forward 15 seconds
9月4日のゲストは、先週に引き続き生物学者の福岡伸一さんです。
コロナ禍になる直前にガラパゴス諸島を訪れた体験を元に書かれた最新著書「生命海流」(朝日出版社)。
この本にのでてくるガラパゴスでロゴス(理性)とピュシス(自然)の関係を問い直したという福岡さんのお話からスタート。
そしてガラパゴス特有の生物〜イグアナ、ゾウガメ、グンカンドリなどが人間に示す好奇心の秘密から、バラカンさんも衝撃を受けたというガラパゴスのトイレ事情まで、福岡先生のピュシス(自然)溢れるお話は止まりません。。。

More episodes from "Tokyo Midtown presents The Lifestyle MUSEUM"

  • Tokyo Midtown presents The Lifestyle MUSEUM podcast

    松吉由希子さん_Tokyo Midtown presents The Lifestyle MUSEUM_vol.702

    35:30

    10月9日のゲストは、教育のためのグローバルパートナーシップ(略称GPE)上級ドナーリレーションズ専門官の松吉由希子さんです。 「子どもは等しく教育を受ける権利を持っている」という理念の元、20年以上に渡って日本政府や国際機関で発展途上国の教育支援に取り組んできた松吉さん。 GPEとはどのような活動をしているのか?世界の教育情勢や日本の教育における課題とは? NY9.11を現地で体験された松吉さんが向き合うグローバルな観点からの「教育の今」を伺います。
  • Tokyo Midtown presents The Lifestyle MUSEUM podcast

    仲西祐介さん_Tokyo Midtown presents The Lifestyle MUSEUM_vol.701

    34:28

    10月2日のゲストは、「KYOTOGRAPHIE 京都国際写真祭」共同ディレクターで照明家の仲西祐介さんです。 2013年に始まった「KYOTOGRAPHIE 京都国際写真祭」は、二条城や旧京都市議会場、京町屋、倉庫など京都市内の様々な場所に写真を配するユニークな国際写真展として、世界中から注目を集めています。今年のテーマは<ECHO>。この世界と写真はどのようにして響き合っているのか?コロナ禍における運営の苦労とは?かつてバラカンさんもイベントに参加したことのある写真イベントの見所をたっぷりと伺います。 ※10月17日(日)まで開催 https://www.kyotographie.jp
  • Tokyo Midtown presents The Lifestyle MUSEUM podcast

    Don't miss an episode of Tokyo Midtown presents The Lifestyle MUSEUM and subscribe to it in the GetPodcast app.

    iOS buttonAndroid button
  • Tokyo Midtown presents The Lifestyle MUSEUM podcast

    マライ・メントラインさん_Tokyo Midtown presents The Lifestyle MUSEUM_vol.700

    35:43

    9月25日のゲストは翻訳・通訳・エッセイストで、ドイツ公共放送ZDFの東京支局員でもあるマライ・メントラインさんです。自ら「職業はドイツ人」と名乗り、流暢な日本語でドイツに関する様々な情報を伝えているマライさん。最新著書『本音で対論! いまどきの「ドイツ」と「日本」』(池上彰さん、増田ユリヤさんとの共著/PHP研究所)が注目されています。「ドイツ人は時間厳守?」「ドイツは残業代が出ない?」などの素朴な疑問や、9月末に16年にわたる長期政権を終えるメルケル首相の国内での評判やメルケル後のドイツの在り方についても伺います。日本に来たマライさんが一番驚いて、バラカンさんも「それ分かる!」といった「ある風景」とは?
  • Tokyo Midtown presents The Lifestyle MUSEUM podcast

    石田佳也さん_Tokyo Midtown presents The Lifestyle MUSEUM_vol.699

    26:57

    9月18日のゲストは、サントリー美術館学芸部長の石田佳也さんです。東京ミッドタウン ガレリア3階のサントリー美術館では、ただ今「サントリー美術館 開館60周年記念展 刀剣 もののふの心」展を開催中です。武家社会の中で「刀剣」はどんな存在だったのか?戦(いくさ)の道具のためだけではない重要な文化的意味合いとは?現在空前のブームを迎えている「刀剣」、京都を中心に由緒ある寺社から貴重な刀剣とともに重要な絵画や武具が一堂に会したこの展覧会の見所をたっぷりと伺います。
  • Tokyo Midtown presents The Lifestyle MUSEUM podcast

    武田砂鉄さん_Tokyo Midtown presents The Lifestyle MUSEUM_vol.698

    34:42

    9月11日のゲストは、ライターの武田砂鉄さんです。今年に入り 『偉い人ほどすぐ逃げる』(文藝春秋)『マチズモを削り取れ』(集英社)と話題作を刊行している武田砂鉄さんにバラカンさんが色々と聞いていきます。なぜ日本では偉いと言われる人が責任を押し付けて逃げるのか?ジェンダーギャップが著しく低い日本社会の問題点とは?現在はご自身のラジオ番組を持って様々なゲストを迎えている砂鉄さんですが、実はラジオパーソナリティを目指すきっかけになったのは、ある人の発した一言から。バラカンさんもびっくりしたその一言とは・・・?
  • Tokyo Midtown presents The Lifestyle MUSEUM podcast

    福岡伸一さん_Tokyo Midtown presents The Lifestyle MUSEUM_vol.697

    9月4日のゲストは、先週に引き続き生物学者の福岡伸一さんです。 コロナ禍になる直前にガラパゴス諸島を訪れた体験を元に書かれた最新著書「生命海流」(朝日出版社)。 この本にのでてくるガラパゴスでロゴス(理性)とピュシス(自然)の関係を問い直したという福岡さんのお話からスタート。 そしてガラパゴス特有の生物〜イグアナ、ゾウガメ、グンカンドリなどが人間に示す好奇心の秘密から、バラカンさんも衝撃を受けたというガラパゴスのトイレ事情まで、福岡先生のピュシス(自然)溢れるお話は止まりません。。。
  • Tokyo Midtown presents The Lifestyle MUSEUM podcast

    福岡伸一さん_Tokyo Midtown presents The Lifestyle MUSEUM_vol.696

    8月28日のゲストは、生物学者の福岡伸一さんです。 「そもそもコロナ・ウィルスって生物なの?」というバラカンさんの根本的疑問から始まるトーク。 福岡さんのベストセラーで世に知られるようになった「動的平衡」とウイルスの関係とは? 福岡さんの最新著作「生命海流」(朝日出版社)に描かれているガラパゴス諸島への旅の話へとトークは展開していきます。 「種の起源」を書いたダーウィンも知らなかったガラバゴス島が大自然の宝庫となった意外な理由とは?
  • Tokyo Midtown presents The Lifestyle MUSEUM podcast

    平田仁子さん_Tokyo Midtown presents The Lifestyle MUSEUM_vol.695

    8月21日のゲストは、環境NGO「気候ネットワーク」国際ディレクターの平田仁子さんです。 平田さんは日本での石炭火力発電所17基の建設中止に貢献したことが評価され、環境分野のノーベル賞とも呼ばれる「ゴールドマン環境賞」を受賞されました。 大雨、熱波、山火事など世界的に異常気象が続く2021年の夏、まさに一刻の猶予もない気候変動問題に対し、私たちは何ができるのでしょうか。 世界中の研究者と密に連絡をとってこの問題に取り組む平田さんにその手がかりを伺います。バラカンさんが自宅で取り組んでいる電力問題も合わせて紹介します。
  • Tokyo Midtown presents The Lifestyle MUSEUM podcast

    中条省平さん_Tokyo Midtown presents The Lifestyle MUSEUM_vol.694

    8月14日のゲストは、フランス文学者の中条省平さんです。 コロナによるパンデミックを予見したと言われ、世界中で再注目されているアルベール・カミュの『ペスト』(1947年刊行)。 中条さんは著者であるカミュの人物像を立体的に記した『カミュ伝』をこの8月に、そして『ペスト』の新訳版を9月に出版します。 小説『ペスト』とはどんなストーリーなのか?まさにカミュの波乱万丈の人生とは? カミュの著作の本質である「absurde/不条理」を中条さんはどう解釈し、新訳版で日本語化したのか?バラカンさんも興味津々のトークが展開されます。
  • Tokyo Midtown presents The Lifestyle MUSEUM podcast

    吉村喜彦さん_Tokyo Midtown presents The Lifestyle MUSEUM_vol.693

    8月7日のゲストは、作家の吉村喜彦さんです。 サントリーの宣伝部在籍時代にライ・クーダーや井上陽水、鮎川誠、ミッキー・ローク、萩原健一らを起用したヒットCMを連発。 独立して作家に転身後は世界各地で出会った食べ物や音楽を素材とした作品を多く執筆し、ラジオなどのメディア出演も多い。 最新作『炭酸ボーイ』は、宮古島に湧く天然炭酸水が自然豊かな村に巻き起こす様々な騒動と向かい合う“大人の再生物語”。 実はバラカン家はご夫妻でファンだということです!

Get the whole world of podcasts with the free GetPodcast app.

Subscribe to your favorite podcasts, listen to episodes offline and get thrilling recommendations.

iOS buttonAndroid button
© radio.de GmbH 2021radio.net logo